うさぎを飼い始めて5年

卯年の2011年に娘の強い希望でうさぎを飼う事になりました。全くペットを飼った事がなかったので初めは反対しました。可愛いだけでは動物は飼えません。散歩や世話といった事が先にありました。うさぎは散歩の必要がない事を後で知りました。何より人間より先に死んでしまうと言う事が一番気掛かりだったのです。うさぎが死んでしまった時を考えると想像以上の辛さがあると思ったからです。娘が人一倍、情にもろい事も知っています。出来る事なら辛い目に合わせたくないと思うのは親として当たり前の事です。

しかし、娘の意思は強く最後は私たち親が折れてうさぎを飼う事になりました。何か所かペットショップを見て回り、まだ生まれて3週間程の一羽が娘の目に留まりそのうさぎをペットとして迎い入れました。うさぎを飼いたい娘には何か感じる物があったのでしょう。私から見ればどれも変わらないうさぎたちでしたが娘はその一羽がいいと言って決めました。多くの不安を抱えながらうさぎとの生活が始まりました。

PR|オーダーメイドで作るウサギのお墓は