最近バリカンで毛を切ったのですが上手くいきません

PR|最愛のペットのお葬式なら|

バリカンってもっと簡単なイメージがありました。
実際床屋さん等で野球部を坊主にしている姿をみるととてもスムーズにウィーンと流れていきますよね。
なので私はバリカンというのはああやってスムーズに毛を短くできるものだと思っておりました。
なので我が家にいる長毛の猫には丁度良いと思って、家電量販店で最も安いバリカンを購入し、帰ってきて早々にバリカンに蓋といいますか、ミリ数を選べるカバーを付けていざスタートをしてみたのですが、これが全くといって良い程流れないんです。
とにかく毛を飲み込んでくれないんです。
これは猫だからなのでしょうか、それともその猫が長毛だからなのでしょうか、とにかく時折毛が取れるという感じで野球部の坊主頭みたいにスムーズに短髪には全くなりませんでした。
そして猫もやはりそういうのにジッとしている生き物では無いので、動いてしまうんですよね。
それでもう本当に全く取れなくて、本当にどうしたらいいか分からなくなってしまったのですが、その最初に書きましたプラスチックのミリ数調整の部品を外してやってみたら、これが意外と結構流れたんですね。
なので今の内にととにかく流していったら、何と本当に毛が生えているのかという位の長さになっていました。
途中で気がついたのですが、確かにプラスチックの部品は長さの調整をする部品なのでそれを無くしたら、最も短い状態になってしまいますよね。
でもその部品をつけたら全く流れないので、結局バリカンを諦めてハサミでチョキチョキ切る事となってしまいました。
でもそのバリカンで短くなってしまった所は人間で言うツーブロックになってしまっているので、何か悪い事したなとしみじみ思いました。
猫にバリカンは難しいので、ちゃんとやりたいのなら動物用のをしっかりと購入しましょう。